結婚(式)観 その2 | +++It's Blue Life+++ 第2章
+++It's Blue Life+++ 第2章
最新の日記 | RSS | Mail | 隠れ家編 | Blog for,Clarinet Junko's Recipe || ログイン
MyHomePage(for,PC) | MyHomePage(for,Mobile) | Junko's Beads | About Me? | 前略プロフィール
キヌガサ | mixi | のべおかん | ブクログ | Blog People || WALKING TOUR

ページの最終更新日を表示する Last Update:


**閲覧上のご注意です。**
必ず初めにお読み下さい

別窓で開きます。
トラックバック時の注意事項を若干変更しました。

明るい精神病患者を目指していたけれど挫折し、現在主婦ニート。

精神を病んでいる、九州在住のクラリネット吹きの、ヘタレブログ。
時には毒も吐いてます。

<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
| | |
<< 結婚(式)観 その1結婚(式)観 その3 >>
結婚(式)観 その2
突然だけど、過去、私は結婚を焦っていた。
物凄く、物凄く焦っていた時期があった。


確かに当時の彼氏達は私が結婚を焦っている事を知っていたはず。
だから、それにかこつけた様にプロポーズされていたけど、何だか人の足元を見られているようで、非常にいやな気しかしなかった。

それに、

「何か、この人とはやっていけない」

とプロポーズされるたびに気持ちが冷めてきて、そのまま別れるのがパターン化していった。



…だからと言って、ウチの夫に対して

「この人となら!」

と感じたわけではないけれど。

むしろ、そんな事も何も考えてなくて、気がついたら結婚しちゃってたと言う感じ。

冗談抜きに、まさにそんな感じだったのだ。
…と言うか。
正直に言うけど。


何が一番イヤかって、
お金が勿体無い
のよ。



友人の幸せを願わないわけではない。
でも、やっぱり、そう言う出費って自分に帰ってくるお金じゃないし、何がどうして友人だからって理由で2万も3万もタダでやらなきゃならないの?
と、思うわけ。


まあね、ウチのこの近所は通常の披露宴の後に会費制のパーティーをやるから7〜8千円の出費で済む事もあるけど、どうして不味い食事を食べて、がやがや騒がしく、下品なだけの、酔っ払いどもの間で窮屈な思いをしなきゃならないのかそれも理解できなくて。


その日のたった何時間か、窮屈な思いをするために服まで買って、馬鹿みたい。


そもそも、人の旦那なんて見せられたって面白くもクソのない。
結婚すればどうせ友人関係はハイ、お終い。



友人の旦那だって、大体が私に関係ない人でしょ。



どうせ結婚しちゃったら家庭に追われ、疎遠になっちゃうんだから、
自分には関係の無い友人の旦那など見せられたって迷惑な千判。

というのが正直なところ。



それに、賑やかなところって物凄く苦手。
私は金の亡者だから、こと、出費に関する事だからどうしても二つ返事で
「行きます♪」
とは言えないわけよ。

だって、交際費って無駄な出費でしかないもの。



ま、別にそう言う理由だけで嫌いって言っている訳じゃないんだけどね。
とにかく、あの空気も苦手。



過去のトラウマや、お金に執着する自分、自分自身の感覚。
友人に対する割り切れない気持ちなどが結婚式嫌いを生み出しているのかもしれない。




…でも、仕事で、演奏で結婚式に出るのは好きよ。

何てったって、大好きな仕事だからね♪



じゃなきゃ、誰が好き好んで酔っ払いの相手をしに出かけるかってんだ。

…飲み屋の安売女じゃあるまいし(爆)。



精神力を削って、気を遣って、イヤな思いして、金まで使って。
それで生み出されるものが何かあるとも思えないし。


結局のところ、結婚式って本人達の自己満足なんだなって思う。




少なくとも、私はそうだった。


続く。
思考 | 02:38 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
- | 02:38 | - | -
Comment









この記事のトラックバックURL
http://junkocla1.jugem.cc/trackback/647
トラックバック
このページの先頭へ
ブログのレンタルサービス JUGEM
paperboy&co.
RSS : RSS1.0 / Atom0.3