ODによる、24時間以上睡眠(金〜土) | +++It's Blue Life+++ 第2章
+++It's Blue Life+++ 第2章
最新の日記 | RSS | Mail | 隠れ家編 | Blog for,Clarinet Junko's Recipe || ログイン
MyHomePage(for,PC) | MyHomePage(for,Mobile) | Junko's Beads | About Me? | 前略プロフィール
キヌガサ | mixi | のべおかん | ブクログ | Blog People || WALKING TOUR

ページの最終更新日を表示する Last Update:


**閲覧上のご注意です。**
必ず初めにお読み下さい

別窓で開きます。
トラックバック時の注意事項を若干変更しました。

明るい精神病患者を目指していたけれど挫折し、現在主婦ニート。

精神を病んでいる、九州在住のクラリネット吹きの、ヘタレブログ。
時には毒も吐いてます。

<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
| | |
<< 切りたい498円の最高美容クリーム >>
ODによる、24時間以上睡眠(金〜土)
実は一昨日の夜、OD(薬物大量接種)しつづアルコールに呑まれに飲まれた挙げ句、リスカとアムカをしました。



服用したのは


ベゲタミン=10錠、
サイレー=4錠、
べンザリン=2錠、
メデポリン=10錠、
ワイパック=4錠、
パキシル=4錠、
リーゼ=4錠、
リボトリール=2錠、
トレドミン=4錠、

隠していたハルシオン4錠、アモキサン5錠
アモバンは苦く手苦くて1錠で挫折。

後は、時々トリップする時(?)に使う糖尿の薬で、アマリールを2錠。

それから、売薬で用意していた
EVE10錠、グランドール5錠、ノーシン10錠。

それからどうしたわけなのか、薬局で売ってる、ごくごくかる〜い睡眠改善薬の

「ドリエル」12錠入りパック
But,ここまで睡眠障害の酷い私に取っては効いた試しがない
を全部。

あとは、ノーシン8錠と、何か家にあったわけの解らん風邪薬を5錠ほど、かな。


だよね?自分の飲んだ個数と薬品名は覚えているけど、何しろ計算が出来ないLD障害だから、
あれれ。前回のODの時よりも飲んだお薬の数が倍近くになっちゃった、、、。
前は48錠だったからねぇ。。。


 


全部で100超錠。
だよね?自分の飲んだ個数と薬品名は覚えているけど、何しろ計算が出来ないLD障害だから、
あれれ。前回のODの時よりも飲んだお薬の数が倍近くになっちゃった、、、。
前は48錠だったからねぇ。。。



前にODで運ばれた時とは、ぜんっぜん違う。
吐き気やめまい、ほてりがまったくなくて、楽に眠れた。
前回は本当に苦しくて、吐き気が止まらなくて、
体が熱く火照って、苦しいだけだった。
前にODで運ばれた時とは、状態もぜんっぜん違って、本当にすーっと眠れた感じ。後が大変だったけど(詳しくは最後まで読んだらわかるよ)



これで胃洗浄もせずに平気でいられる自分も変だけど、
やっぱりODしたい衝動やリスカの衝動には耐えられない。


リスカに関してはいつもみたいに、
手首から、内側だけ内肘の手前にまで剃刀を入れるんだけど、
今回は外側もやっちゃって、よく
『玉蜀黍のやうな』
と表現される、淡く黄色い脂肪の固まりが露出。


これを見るのは高校の時以来、2回目。


高校の時のリスカは血管まで露出したから、
そこを剃刀の先でつついたら、血かぶわーって出てきたから、
止血点を紐できつく結んで、患部にはタオルを抑えつけ、
何日か出血は続いたけれど自然治癒させた女だから、
今更脂肪如きではなんとも思わない。


眠り続けるのをさすがに不振に思ったのか、
夫に、無理矢理におこされたけど今、こうして実際メールしているのか、


夢の中でメールしているかすら区別がつかないくらい、ぼんやり中。

恥ずかしいけれど、ODで眠り込んでいるときに、尿失禁
この年になってオネショしちゃった、(しかも2や連続+昼寝中に3回も)なんて恥ずかしくて言えないよぉ。。。

↑言ってる癖に


おまけに、血か何かを吐いたらしく、
枕一面に私の吐瀉物がひろがり、髪も顔もぐちゃぐちゃ。



目が覚め、ぼんやり、ろれつが怪しくなりながらも、
病院に事情を説明し、どうしたらいいのか聞くため電話をして、
その話をしたら、

「気分が悪いとか、嘔気があればすぐ病院の方にきてもらったほうがいいけど、
そんなにたくさ〜ん眠っちゃったんだから、
仕方のないことで、なぁんにも心配しなくていいからね」


当直のナースがそういって、
それから眠り続けたせいが来月からの仕事の内合わせ・問い合わせのメールが殺到し、
それへの対応さに追われ、逆に目覚めた事を後悔したりもた。

そして。

「うらぁ!何度も何度も電話したのに電話したのに出じゃないねーか!!」


…あ、コイツの存在を忘れていたわ。


…携帯のスイッチはそのままにしてえいたけど、
メールめ着信もぜーんぜん気付かずにねむりこけていた私のところへ、
北海道在住の親友、麻美から電話。
目を覚ましてから事情を説明したら

「だろうと思ったよ。
アンタ、私にSOSしたでしょ。
その時からそうじゃないかって気がしてた。

ただ、それだけのお薬を服用したんだから、胃カメラは受けてみた方がいいよ。

吐血跡があったって言うことは、潰瘍をおこしている可能性もあるし。
いずれにしても、神経障害の患者さんは、自律神経の交替や連結がうまくいかなくて、
ときどき失禁しちゃう事がある
から、あんまりきにしなくていいよ。

だけど、これが死ぬまで続く訳じゃなし、少し落ち着いたら治まるよ。
ひょっとしたら、次もって事も有り得るから、ひとまずペットシーツを敷くなりおむつや尿パッドでも用意しときな」



と一通り言った後で、

「だって、普段電話なんか、そっちからは絶対かけてこないし、
他愛のない話をしながらも、何か話っぷりに自身のなさと言うか淋しさがいり交ざっている様に聞こえたもん。




第一に、
アンタが酔っ払うはずがない。

第二!
酔ったからと言って、
誰彼構わず
電話して回る癖なんて、
アンタには絶対にない!
(きっぱり)

あらら、お見通し。。。仰る通りで。。


そんな事で私を欺けるなんて思ったら大間違いだからな!
ちゃーんと解ってるんだから!

…だから、これは、
自殺前のSOSだなって気付いてたんだよ。

でも、あれだけの薬を飲んでぴんぴん(?)してどうにもならずに
自宅で遊んでいるあんたの生命力が信じられないわ。
普通、どっかやられてるはずだよ?

ここですこーし間があいた

でも、、よかったぁ、生きててくれて…
よかったぁ、ちゃんと目が覚めてくれて…
近くにいてあげられなくてごめんね…」

と涙ながらに言われた。。。


確かに何人かの人に電話をし、SOSを送ったけれど、
それでご迷惑をかけるつもりではなかった事だけ、了承ください。

でもね…。
そう。
本当は死のうとしてやった事



結局、いつもと同じパフオーマンスに終わり
、ここま寺やっても、夫の気持ちはかわらなかった。

気付いたら金曜の21時くらいだったはずが、土曜の0時近くだったって事がちょっと馬鹿馬鹿しかっただけ、、、。
| 16:41 | comments(0) | trackbacks(0)
2006.12.19 Tuesday
スポンサーサイト
- | 16:41 | - | -
Comment









この記事のトラックバックURL
http://junkocla1.jugem.cc/trackback/1892
トラックバック
このページの先頭へ
ブログのレンタルサービス JUGEM
paperboy&co.
RSS : RSS1.0 / Atom0.3